2007年07月30日

京都の縁結び名所<鈴虫寺>

京都には、願いが叶う強烈なパワーのある名所があります。

鈴虫寺と呼ばれるのですが、それは通称。
正式な名前は「妙徳山・華厳寺」と言いますが、
今や鈴寺として有名になっていますね。

この鈴虫寺、縁結びだけではなく、どんな願いも一つだけ、
叶えてくれる「幸福地蔵様」がおられるのです。

鈴虫寺の由来は、一年を通して、いつでも鈴虫の鳴き声が
聞こえるからなのですが、鈴虫って秋の虫ですよね。
それがどうして、一年中?

はい、実は徹底した温度管理、湿度管理の元で、
鈴虫を育てているからなのですね。

そのために、一年間いつ行っても、鈴虫の鳴き声を聞くことができます。
あっ、そうそう。
目的は鈴虫の声を聞くことではなかったですね。
縁結びです。

あなたの恋のお願いを「幸福地蔵様」に託してみましょう。

鈴虫寺では幸福守りをいただきます。
それを両手の間にはさんで、門の近くにある幸福地蔵様にお願いをするのですが
お願いの方法があるんですよ。

まず、自分の住所、名前を言いましょう。
マンションの名前や部屋号まで言っておきましょうね。

なぜって、幸福地蔵様は、わらじをはいておられます。
そして、お祈りに来られた人の家まで願いをかなえに訪問されると言われているのです。
だから、心の中ででもいいし、小さい声でもいいので、
しっかりと住所、名前を伝えておきましょう。

そして、ここが大切ですよ。
お願いは一つだけですよ。
欲張って、あれもこれも、と頼んではダメですよ。

一つだけ、叶えてくれます。

芸能人や歌手も、この鈴虫寺にお参りに来ているというのは
有名な話ですよね。

さて、幸福守りをいただくには、お寺の中でお話を聞かないといけません。
おいしいお茶とお菓子を出してくださいます。

そして約30分のお話を聞いて、それからお守りをもらい、
幸福地蔵の前でお願いをします。
2回目からは、お話は聞かなくてもいいですよ。

鈴虫寺は大変人気で、祝祭日や連休には、早朝から多くの人が
来られ、待たないといけない事もあるそうです。

posted by 縁結び at 11:51| 縁結び