2007年07月30日

京都の縁結び神社<野宮神社>

京都には縁結びの名所がたくさんあります。
清水寺の境内にある「地主神社」もその一つですが、
観光名所なので、いつも多くの人でいっぱいです。

「恋占いの石」やおみくじをいただくのも
行列ができる事もあるとか・・・

縁結びのお願いを静かにしたいな、という人には
京都の野宮神社がおすすめです。
京都の嵯峨野にある静かな神社です。

京福電車嵐山駅から徒歩5分にある野宮神社は
縁結びで有名なんですよ。

野宮神社は、伊勢神宮で仕える斎宮として選ばれた皇女が
3年間こもって身を清めたとされる神社です。

実は、紫式部の「源氏物語」にも登場します。
光源氏への想いを断ち切ろうとした、六条御息所が
この野宮神社に身を隠したそうです。
ところが六条御息所の想いを知った光源氏が後を追って駆けつけたというお話があります。

それで、縁結びの神社として有名になったのでしょうか。

境内には「お亀石」があります。
このお亀石をなでて、お祈りすると、恋愛だけではなく、
他の願いも1年以内に叶うそうですよ。

恋のお願いは絵馬に書いてお祈りしましょう。
境内の絵馬かけには、願掛けをする絵馬がびっしりとかけられています。
人気の高さがうかがえますね。

最後にお守りをいただいて帰りましょうか。

野宮神社のお守りはとってもかわいいので人気があります。

なんと、光源氏と六条御息所が、刺繍で描かれているんです。

2人の恋にあやかりたいですね。

また本殿でお参りした後に、黒鳥居に触れると願いが叶うとも言われています。
庭園も有名で、その美しさは松尾芭蕉や与謝蕪村が俳句にも
詠んだと言われています。

紅葉もきれいですので、ゆっくりと時間を取って
散策もしてみたい京都の縁結びの名所「野宮神社」です。

posted by 縁結び at 11:48| 縁結び