2007年09月21日

縁結びと言えば出雲大社

縁結びで全国的に有名なのが、出雲大社でしょう。
出雲大社ってどこにあるか、知っていますか?

島根県の日本海側にあります。

昔から縁結びの神様として有名なんですよ。

出雲大社には、大国主大神が祀られています。
日本の古事記にも出てくる古い(と言っちゃ失礼ですね)由緒ある神様です。
なんと、日本の国造りに関係している偉い神様なんですよ。

出雲大社は縁結びで有名ですが、ただ単に男女の縁結びだけではなく、仕事や友達などの人間関係の縁結びの役割もあるそうです。

いい仲間と出会えますように
いい仕事とご縁がありますように

そんな意味の縁結びにも力を貸してくれるそうです。
でも、やっぱり気になるのは、男女の縁結びですね。

出雲大社では結婚式を挙げる人も多いそうですよ。

ちょっと遠いですが、島根県には、温泉や見どころもたくさんありますので、旅行を兼ねて縁結びの祈願に行ってみてはどうでしょうか。

陰暦の10月は日本では神無月と呼ばれていますが、出雲では神在月と言うそうです。
これは全国の神様が出雲地方に集まるから、全国的には神無しの状態にあるのですが、島根県だけは神様が集まるので、神在りの月と呼ぶんだそうです。

きっとにぎやかなんでしょうね。
posted by 縁結び at 16:42| 縁結び